江口克彦の松下経営実践塾
公式メールマガジン

30年間赤字だったPHP総合研究所を黒字化させ、年商250億円企業へと成長させた
松下経営哲学を実践し、それを活かした事業成功してきた知恵が学べる

セミナー、講演、勉強会、新刊発売をいち早くお届けします。

公式メールマガジンを購読する


【ご登録者だけのプレゼント!】


本メールマガジンご登録された方だけに
江口克彦オンライン講義「松下経営哲学から考える”社長の資質”とは?」をプレゼント!

都内では近く「松下経営実践塾」開塾ご案内予定です。乞うご期待!


公式メールマガジンは、下部のボタンよりお申込みください
編集画面では動画は再生されません。

江口克彦とは、
幾多の実績を上げてきた実業家である。

  • 30年赤字だったPHP総合研究所を黒字化させ、年商250億円企業に成長させてきた。
  • 数々のベストセラー著作を世に生み出す名編集者だった
  • 参議院議員として、「みんなの党」名誉顧問などを歴任。一政治家としての活動を超えた、信頼を得られてきた。
  • 台湾の民選初代総統・李登輝より厚い信頼を得ており、「李登輝基金會最高顧問」に就任する
  • 数々の社会貢献実績が評価され、旭日中褒章を受賞する(2016.11)
  • 30年赤字だったPHP総合研究所を黒字化させ、年商250億円企業に成長させてきた。

江口克彦は10万部以上の著作を8作品もち、
ミリオンセラー作家としての活躍

「成功の法則」

80万部

経営者の教科書

10万部

「きっと芽が出る人」の法則

13万部

上司の哲学

60万部

江口克彦とは?

江口克彦 Eguchi Katsuhiko

元参議院議員。経済学博士。

1940(昭和15)年2月1日、名古屋生まれ。愛知県立瑞 陵高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。松下電器産業株式会社入社後、昭和42年PHP総合研究所へ異動。秘書室長、取締役、常務取締役を経て、昭和57年同研究所専務取締役、平成6年同研究所副社長、平成16年同研究所社長に就任。平成21年退任。

その間、松下幸之助のもとで23年間、側近として過ごす。その後、執筆・講演を中心に活動していたが、平成22年7月の参議院議員選挙に「地域主権型道州制」の政策を掲げ、出馬、当選。松下幸之助に関する多数の著作がある。松下幸之助の継承者、伝承者と評されている。それゆえ、松下幸之助研究に関する講演依頼も多い。

また、松下幸之助の主張した「廃県置 州論」を発展させ、「地域主権型道州制」を提唱、国会では、超党派の「道州制懇話会」の共同代表等を歴任。各地で、「地域主権型道州制」の講演、啓蒙も 行っている。

あなたの経営、仕事、人生がより良くあるために

江口克彦が、あなたの課題を解決するお手伝いをいたします。

公式メールマガジン無料ご購読お申込み

ご希望の方は、下記フォームに必要事項ご記入の上、ご登録をお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信